anre*f / aether

anre*f / aether


anre*f / aether

Release  2019/11/16
Site https://linkco.re/d3GdefrF


96kHz/24bitでのハイレゾ配信をメインに各種サブスクリプションにて配信。

光の波動説において宇宙を満たしているとされる不可視の物質”aether(エーテル)”を
人間の意識/無意識とその外側の領域に紐づけて表現した意欲作。
楽曲はアナログシンセサイザー、様々な加工を施したギター、過剰な低音成分の3要素
を中心に構成され、一聴すると関連していないかのように聞こえる音同士が相互作用し、
うねり蠢くエレクトロトラックとなっている。
マスタリングは楽曲制作時と同じフォーマット(96kHz/24bit)に合わせて施され、ラージスピーカーや低音の再生できるヘッドフォンでの体験は、この電子音宇宙のより深い場所へといざなってくれるだろう。
_

A motivational work that expresses the invisible substance “aether”, which is said to fill the universe in the wave theory of light, in association with human consciousness/unconsciousness and the outer area.
The music is composed mainly of three elements: an analog synthesizer, variously processed guitars, and excessive bass components. Sounds that seem to be unrelated to one another interact with each other, creating an electronic music.
This sound will lead to a deeper place in the universe.

Staff Credit
Compose : anre*f
Mastering : Takeo Kira (TEAMS)
Artwork : anre*f

 

Photo : Takeshi Shinto / Hair Make : Masaaki Murai

anre*f(アンレフ)

作曲家 菅原一樹の電子音楽家としての名義。エレクトロニック、アンビエント、ノイズ、グリッチ、シューゲイザーを筆頭に様々なジャンルの手法をコラージュし、新たな音楽を追求する。